布製バーチカルブラインドの進化版!ドレープ・レース一体型のスマートカーテン お部屋の紫外線対策方法とは

布製バーチカルブラインドや従来の厚地カーテン、レースカーテンを窓に取り付ける際には、紫外線対策としてカーテンがどのくらい効果的なのかもチェックしておきたいところです。紫外線対策として有効な方法は多数ありますが、カーテンにはどの程度の性能が期待できるのでしょうか。

こちらでは、布製バーチカルブラインドを取り付ける際に知っておきたいポイントとして、紫外線対策の方法やカーテンのUVカット性能の度合いをご紹介いたします。

お部屋の紫外線対策方法とは?

the UV protection method

室内に注ぐ紫外線を防ぐためには、カーテンも含めてどのような対策があるのでしょうか。主な対策として有効な手段は以下のとおりです。

  • 紫外線カットフィルムを窓に貼り付ける
  • 複層ガラスで紫外線カット性能を上げる
  • 植物を育てて紫外線カットに役立てる
  • 庭に日よけ用のシェードを設置する

どれも紫外線対策としては有効です。また手軽にできる方法としておすすめなのがカーテンを活用した紫外線カットです。カーテンは、紫外線カット性能が高いものも多数あります。

カーテンは、紫外線対策以外にも、プライバシー保護、遮光性確保など様々な役割を果たすため、費用対効果も期待できます。紫外線対策をお考えなら、ぜひ紫外線カット性能の高いカーテンをご活用ください。

布製バーチカルブラインドの進化版である、ドレープ・レース一体型のスマートカーテンは、紫外線対策としてもご活用いただけます。シンプルで洗礼されたデザインは様々なお部屋と相性抜群です。高性能なカーテンをお探しの方は、ぜひHAND IN HANDのスマートカーテンをチェックしてください。

カーテンは紫外線対策にどの程度有効?

the curtain against UV rays

布製バーチカルブラインドや一般的な厚地カーテンなどでお部屋の紫外線対策をする際には、紫外線カットの数値にもご注目ください。

ドレープカーテンやレースカーテンに紫外線カットの機能がついている場合は、おおよそ80%~90%の紫外線を防いでくれるといわれています。そのため、紫外線カット性能に優れたカーテンを窓に取り付ければ、紫外線対策として非常に役立ってくれることがわかります。

特にレースカーテンは日中も閉めたままにしていることも多いため、紫外線対策としての期待値は高いといえます。レースというとイメージ的にはUVカットの性能が低いと感じがちですが、UVカットの機能が備わったものなら、レースカーテンでもしっかりと紫外線から室内を守ってくれるので安心です。

布製バーチカルブラインドの進化版!おしゃれなドレープ・レース一体型のスマートカーテン

カーテンは、紫外線対策にも有効です。紫外線対策をしながらも、明るい室内を保ちたいという方は、HAND IN HANDのスマートカーテンを取り付けませんか?スタイリッシュで機能性の高い布製バーチカルブラインドの進化版で、ドレープ・レース一体型の生地でおしゃれなスマートカーテンです。

「カーテンのない家」を建てた方やカーテンを取り付けない家を理想に設計を検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか。カーテンのない家で実際に生活し始めてみると、太陽光がさし込んだ床や壁などの日焼け、セキュリティ面でも、カーテンがあったほうがいいという考えに転じることもあるでしょう。

HAND IN HANDのスマートカーテンは、開放的に生活をしたい方におすすめのカーテンとなっており、直射日光は遮りつつ、気持ちの良い自然光をたっぷりと取り入れられ、明るいリビングを実現します。

お部屋に合わせて選べるよう複数の色や柄、パターンをご用意しておりますので、スマートカーテンに興味のある方はぜひご相談ください。

カーテンやブラインドにこだわりたい方はこちらをチェック

布製バーチカルブラインドの進化版・スマートカーテンの詳細はHAND IN HANDをご確認ください

会社名 有限会社ヨシダ工業サービス
製造・販売業者 HAND IN HAND
運営統括責任者名 慶田盛 直哉
住所 〒903-0804 沖縄県那覇市首里石嶺町4丁目264−10
TEL 098-886-3866
メールアドレス handinhand@vesta.ocn.ne.jp
URL https://smart-curtain.com/
PAGE TOP